今日の一言ブログ


2012/02/14(火) X02HTをBleutooth DUN
 → ■X02HT Bluetooth DUN
今更なんですが、Bluetooth でDUNプロファイルが必要になりまして、X02HTを3年ぶりにいじりました。

以下はその際の設定メモです。

0.前準備
アプリケーションアンロックを施術しておく。
1.ソフトウェアインスコWM6_BT_DUN.cabをインストール、リブートReboot。
2.新規GPRSの作成
名称:BT-DUN
接続先:インターネット
アクセスポイント:softbank
ユーザー名:ai@softbank
パスワード:softbank
3.レジストリの変更。HKLM\Drivers\Unimodem\Init に新規String「3」を作成、値に以下のモデムコマンドを入れておく。AT+CGDCONT=1,"IP","softbank"
2012/02/08(水) 最近の解決
 → 今年は歩こうと思い、2駅先で電車を降りるようになりました。
2010/11/23(火) (無題)
 → E5830/E585 プロファイル設定(APN設定)

E5830/E585で設定する携帯キャリアのプロファイル情報

b-mobile 3G:(U300)
Static
APN - dm.jplat.net
Access Number - *99#
Username - bmobile@u300
Password - bmobile


b-mobile 3G: (U300以外)
Static
APN - dm.jplat.net
Access Number - *99#
Username - bmobile@l3.jplat.net
Password - bmobile


Softbank:
Static
APN :softbank
Access Number - *99#
User Name :ai@softbank
Password :softbank


WILLCOMCORE internet:
Static
APN :a.willcomcore.jp
Access Number - *99#
User Name :wcm
Password :wcm


中国?通3G(China unicom 3G)」:
Static
APN - uninet
Access Number - *99#
Username - leave blank(入力不要)
Password - leave blank(入力不要)


Vodafone:
Static
APN - internet
Access Number - *99#
Username - web
Password - web


Orange:
Static
APN - orangeinternet
Access Number - *99#
Username - leave blank(入力不要)
Password - leave blank(入力不要)


O2:
Static
APN - mobile.o2.co.uk
Access Number - *99#
Username - web
Password - web


T-Mobile:
Static
APN - general.t-mobile.uk
Access Number - *99#
Username - leave blank(入力不要)
Password - leave blank(入力不要)


Three:
Static
APN - three.co.uk
Access Number - *99#
Username - leave blank(入力不要)
Password - leave blank(入力不要)


周波数違いにより使用できないが参考

EMOBILE(EM Charge)
Static
APN - rtc.data
Access Number - *99***1#
Username - em
Password - em
2010/04/06(火) 久しぶりの一言
 → 引っ越しして嬉しかった!
2010/04/06(火) 久しぶりの一言
 → 引っ越ししてうれしかった!
2009/04/29(水) ケータイ入力指定
 → 携帯でフォームに文字を入力するのって非常に面倒くさいので、入力規制をあらかじめ付けてあげたい。
とはいえ一筋縄には行かない。
なぜなら、日本の携帯業界には3大勢力があり、入力モードを指定する方法は3つとも固有で持っているので、ソースへのして方法がそれぞれ違うのですね。

だからって3つのソースページが必要かというとそうではなく、「inputタグへキャリア別に3種類とも指定してあげればよい」が種明かしとなるんですね。

ということで、以下メモです。

【指定例】

■全角(ひらがな)モード指定



■半角数字モード指定



■半角英数モード指定




【キャリア別解説】

■i-mode
入力モード指定は「istyle」属性で行います。

1-全角かな
2-半角カナ
3-英字
4-数字

■au
入力モード指定は「format」属性で行います。

A-英字大文字
a-英字小文字
N-数字
X-英字大文字と数字記号
x-英字小文字と数字記号
M-全角(入力モード切替可)
m-半角英字小文字(入力モード切替可)

■softbank
入力モード指定は「mode」属性で行います。

hiragana-全角かな
katakana-全角カナ
hankakukana-半角カナ
alphabet-英字
numeric-数字

【その他】

■XHTML

XHTMLで記述した場合、DoCoMoとAUは、従来の指定方法ではNGみたい。
cssで個別に指定してあげる必要があるようですので、以下サンプル記載します。

■全角(ひらがな)モード指定



■半角カナ(AUは全角)モード指定



■半角数字モード指定



■半角英数モード指定

2009/04/20(月) Oracle buys Sun
 → 遂に歴史的な結論が出ました!
まさに「神のおつげ(Oracle)」ですな。

Finaly,Sun had a result of the histry.Actualy, it's ORACLE.
2009/04/15(水) ご挨拶
 → 本日ご挨拶した。午前大崎、午後霞ヶ関、、、胸が熱くなった。
2009/03/24(火) X02HT OpenSoftbank の設定
 → S!メールの送信に必要な opensoftbank の設定ですが、他の方のブログにもあるように時々消えるようです。

なお、Softbankに問い合わせても全ユーザ共通な設定の為、教えてもらえないようです。

ですので、私が公開します。

Password:ebMNuX1FIHg9d3DA
User name:opensoftbank
domain は空白でも OK
最後にチェックボックスにチェックを入れれば送受信できるようになります。


#こんなのもあった
Password:itTAn4NEYAb0keGA
2009/03/10(火) ポチ
 → 今日はいままで権利が貰えなかった゛ポチ゛ができることが正式に判明した。

戻る