櫻井 咲山 略歴

■流派
 ・都山流
■学歴
 ・東京藝術大学音楽学部邦楽科都山流尺八専攻卒業
 ・東京藝術大学大学院音楽研究科邦楽専攻修了
 ・現代邦楽研究所専攻科卒業
 ・NHK邦楽技能者育成会45期卒業
 ・NHK邦楽オーディション合格
 ・第4回 桂座音楽賞 特別賞受賞
 ・第4回 ルーマニア国際音楽コンクール 室内楽3位・特別賞受賞
 ・第15回くまもと全国邦楽コンクール〜長谷検校記念〜 奨励賞受賞
 ・第36回・第37回 都山流尺八本曲コンクール 銅賞受賞

■恩師
 ・山本邦山(人間国宝)、野村峰山、故石垣征山、各氏に師事
 ・東京藝術大学・同大学院にて川瀬順輔、徳丸十盟、川村泰山、
  各氏に師事
最近の櫻井咲山
■所属会員
 ・都山流尺八楽会師範。
邦楽音心会会員。邦山会会友
 ・山本邦山尺八合奏団団員。NHK伝統和楽団団員
 ・
女性邦楽家による「折り鶴」Classical music
 ・
尺八、邦楽囃、バンドネオン「Go−On」 Contemporary music
 ・書と尺八「ふみね」Contemporary classical performance

■活動履歴
 ・東京藝術大学在学中、迎賓館にて小泉元総理大臣ベトナム大統領歓迎レセプション演奏に参加

 ・舞踊詩劇「女と影」で録音演奏に参加

 ・映画「20世紀少年」音楽録音参加

 ・2006年サントリーホールデビューコンサート出演

 ・和楽団団員としてシュレスヴィヒ・ホルシュタイン音楽祭(ドイツ)、
  ケベック博覧会(カナダ)、日本×モルディブ国交40周年記念演奏会(モルディブ)
  インドネシア日本まつり(インドネシア)にて演奏。また客船演奏にてアモイ・香港・グァム・サイパンを訪問。


 ・ NHK日本賞コンクールレセプション演奏、調布市市制五十周年記念演奏会、
  明治神宮崇敬会60周年記念(武道館)に参加。

 ・NHK-FM「邦楽のひととき」、
TV番組「〜関口知宏の出会い〜新春に詩う」「関口知宏 音と心のメープル街道」
 「BS週間シティー情報」「スタジオパーク」に出演。


 ・その他、国内外で演奏活動を行いTV番組やラジオにも多数出演。

■自己紹介

東京は下町生まれのサラリーマン家庭育ち。
小学生の頃、地域の習慣で和太鼓に親しみ、それが縁で篠笛に興味を持つ。
しかし、篠笛の先生を見つける手立てが無く、関係がありそうなところに問い合わせをしておりました。
その中の一つが三曲協会です。そこでなぜだか尺八という楽器の先生を紹介して頂き、無知だった私は
尺八から篠笛に繋がるものと思い、趣味として尺八を習い始めました。
25歳の時、職場での協力もありNHK邦楽技能者育成会にて学ばせて頂くと同時に大学受験生として
仕事・NHK育成会・受験準備の三足の草鞋(上手く履けてはいませんでしたが)。
なんとか大学に合格し、お世話になった職場を退職。
尺八演奏家の道で模索を続けております。
戻る

Copyright (C) 2007 Syozan Sakurai All rights reserved.